園長あいさつ

 ジャカルタ日本人学校幼稚部は、インドネシアの首都ジャカルタの近郊にある南タンゲラン市に位置しています。

 ここはまさに「常夏」です。通りには背の高いヤシの木が立ち並び、大きな青空にプカプカと浮かぶ白い雲がのんびりと私たちを見守っています。園舎は仕切りの壁が少なく開放的で、外からは気持ちの良い風が吹き込んできます。

 2021年に幼稚部は創立50周年を迎えます。今まで園の運営に尽力された方々に感謝しながら、新しい時代の始まりを子どもたちと共に迎えることができるのは大きな喜びです。

 みなさまとここでお会いできるのを楽しみにしております。

 ジャカルタ日本人学校幼稚部
園長 鈴木和彦