3月9日(月)に年少組の修了式、10日(火)に年長組の卒園式を行いました。
年少組の修了式では、先生が、子どもたちに1年間で頑張ったことやできるようになったことをみんなの前で発表し、修了証を渡しました。1年前と比べものにならないくらい成長したみんなが修了証書を受け取る姿はとても立派でした。
そして10日の卒園式。年長組はこの日のために一生懸命に練習をしてきました。卒園証書を受け取り、自信に満ちあふれた子どもたちの表情からこれまでのがんばりと、これからの希望を感じました。心を込めて歌う歌声がホールの中に響きました。1年間の思い出をみんなで声を合わせる「よろこびのことば」では、声だけでなく心もひとつにして発表することができました。年少組も掛け合いで参加し、TKの子どもたちがひとつになった素敵な時間でした。子どもたちのこれからの活躍を職員一同、心より応援しております!みなさん、おめでとうございます!

コメントをどうぞ