待ちに待った幼稚園のクリスマス会です。

雪が降らないインドネシアですが、今年もサンタクロースはよい子のみんなの所へ来てくれました。

 子どもたちは「ジャカルタにはどうやって来るのかな?」「飛行機じゃない?」「船かな?」とサンタクロースが来ることを本当に楽しみにしていました。

鈴の音とともにサンタクロースがやって来て子どもたちも大喜び!どの子の目もキラキラと輝いていました。
そして、ジングルベルのダンスを踊ったり、歌を歌ったり、1人1人サンタさんからプレゼントをもらいました。
お礼にみんなで「あわてんぼうのサンタクロース」をプレゼントし、忙しいサンタさんを見送りました。
その後はお部屋ではクリスマスツリーの形のクッキーをいただきました。
 
サンタクロースは世界中どこにでも来てくれるのですね。

コメントをどうぞ