11月4日(月)、年長組全員でアン二サ幼稚園に遊びに行きました。この日のためにインドネシア語を勉強してきた子どもたち。緊張しつつも、あいさつをしたり、名前を聞いてみたりして、インドネシアのお友だちと関わろうとする姿が見られました。また、覚えたインドネシア語を披露することもでき、嬉しそうでした。

初めの歓迎会では、お互いの体操を楽しく踊りました。

お楽しみのゲームの時間には、わっかくぐりゲームや綱引き、ボールまわしレースをして盛り上がりました。

写真撮影の合間には、インドネシアの遊び、チンチリピットをして、さらに交流が深まった様子でした。言葉が違っても、積極的に一緒に遊ぼうとする子どもたちのコミュニケーション力の高さに驚かされました!

お別れの際には素敵なプレゼントをひとりずつ頂いて、嬉しそうな子ども達でした。

次は、アン二サ幼稚園のお友だちがTKに遊びに来てくれるので、また会える日を楽しみに待ちたいと思います♪ Sampai jumpa lagi!

コメントをどうぞ