運動会を心待ちにして毎日、メラメラと燃えながら練習をしてきた子どもたち。みんなの気持ちが空まで届いたかのように晴れ晴れとした青空の中、運動会がはじまりました。

開会式では、やる気に満ちあふれた表情で元気いっぱい入場し、年長さんが見本になり、大きな声でがんばりまんの歌を歌ったり、手足の先まで意識しながら体操をしました。

かけっこでは、力いっぱい腕を振りながらまっすぐゴールを目指して駆け抜けました。パワー全開で走る姿はとてもかっこよかったです!

未就園児の競技では、自分の身長よりも大きなお相撲さんに勇気を出して立ち向かい、「ドスコイ!」とお相撲さんを倒しました!

親子競技では、大好きなお父さんやお母さんと息を合わせて走ったり、お寿司やスフィンクスを力を合わせて運んだり、微笑ましい姿がたくさん見られました。

表現では、子どもたちがイロトリドリに運動会を盛り上げてくれました。

年少さんは、「はやく王様になりたい」の音楽に合わせて、ライオンになりきって可愛らしく踊りました。年長さんは息を合わせながら、真剣なまなざしで力強く踊りました。最後まで一生懸命踊りきった姿に会場から大きな拍手が起こりました。

PTA競技の綱引きでは、沢山の保護者の方々に参加して頂きましてありがとうございました。子ども達にとってお父さんお母さんはスーパーヒーロー!! みんなキラキラした目で声援を送っていました。

いざ、綱引きがはじまるとあまりの迫力に子どもたちも大興奮!「頑張れ~!!!頑張れ~!!」と身を乗り出すほど応援にも力が入っていました!

応援合戦では、子どもたちが自分たちで考えた振り付けで、それぞれのチームの特色が生かされた応援になっていました。子どもたちの頑張りがぴかぴか光っていました!

年長リレーでは、抜きつ抜かれつ、手に汗握る接戦を繰り広げながら大盛り上がりしました。どのチームも決して諦めることなく、最後まで大きく腕を振り、次の人にバトンを繋ぎました。子どもたちの日々の頑張りやそれぞれの成長が走る姿から伝わってきました。

自分の持っている力を出し切り、ひとつの目標に向かってみんなで力を合わせ頑張りきった子どもたちに大きな拍手を送りたいと思います。

当日を迎えるまでPTA役員さんや各委員の皆様、運動会が円滑に進むよう準備を重ねてくださいました。保護者の皆様、沢山のご協力と応援を本当にありがとうございました。

 

コメントをどうぞ