日本では、実りの秋!食欲の秋!

 11月2日(金)に年長組、11月5日(月)に年少組が枝豆の収穫祭を行いました。

2学期の始まりに小さな種を植え、そこからグングン伸びて枝豆ができました。

暑さで数は少なくなってしましましたが子ども達は、

「あんなに小さい種からこんなにたくさんの枝豆ができるんだね!」と喜んで収穫しました。

枝豆を持ち帰った次の日も「幼稚園で育てた枝豆が1番美味しかった!」とみんなの喜ぶ声が聞こえてきました。

種を植えて、そこから芽が出て花が咲き、実がなるという成長を身近に感じることは素敵なことですね。

コメントをどうぞ