9月17日(月)にアンニサ幼稚園との交流会を行いました。

「インドネシアのお友達と遊べるんだよね!!」と、とても楽しみな様子で心待ちにしていた子ども達。

歓迎会では,JJSは「パイナポー体操」,アンニサ幼稚園は「ムライビンタン」を一緒に楽しく踊りました。

体操の後は、終わった後は、各クラス内での交流及び、自由遊びです。

クラス内交流では、名札をプレゼントした後に、なべなべそこぬけやチンチリピットをして集合写真を撮りました。みんなでわいわいとても盛り上がりました。

自由遊びでは、相撲や虫取りアスレチック、サッカーなど様々な遊びで交流することができました。

年長組は、アンニサ幼稚園での交流もあるので、「またね」の挨拶をインドネシア語でしました。

共通の言語はなくても、とても楽しそうに遊んでいる子ども達を見て笑顔こそ共通の言語だなと感じました。

コメントをどうぞ